特定調停費用

特定調停費用

債務整理の無料相談なら、ネットから匿名で気軽にシュミレーション!

債務整理でお悩みの方!法律相談所無料シュミレーターで一発解消。

匿名申込はこちらから

 

特定調停費用について

 

特定調停の手続きは基本的には自分で行なうので、費用はかなり格安となります。  

特定調停費用

 

特定調停の申立書に貼る印紙は、債務者1件ごとに500円、そして郵便切手、

 

を合わせても1社2000円くらい、債務者が増えても数百円くらいの負担にしかならず、ほとんど費用的には問題ありません。

 

郵便切手

 

特定調停費用

 

相手方(債権者)1社の場合は1500円分「内訳は82円切手17枚、10円切手10枚、1円切手6枚」必要。

 

相手方が1社増えるごとに256円分(82円切手3枚,10円切手1枚)追加必要。

 

もし弁護士や司法書士を利用したら、1社について2万円からというかなり高額な価格設定になっているので、

 

ご自身で申し立てをすれば、5社くらいと交渉しないといけなくてもそう負担が多いわけではありません。

 

>>民事再生法費用

 

借金減額診断

ネットで40秒借金減額診断実施中!その借金減額出来ます。

今すぐ診断

 

このエントリーをはてなブックマークに追加